イケメンと金持ちはワンセットで気をつけろ!ペアーズでヤリモクを見分ける7つの方法

イケメンと金持ちはワンセットで気をつけろ!ペアーズでヤリモクを見分ける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イケメンと金持ちはワンセットで気をつけろ!ペアーズでヤリモクを見分ける7つの方法 イケメンと金持ちはワンセットで気をつけろ!ペアーズでヤリモクを見分ける7つの方法

「真剣に出会いを探しているのだから、同じように真剣に出会いを求めている相手と巡り合いたい。」

そう考えてマッチングアプリのペアーズを利用している人は多いと思うが、残念なことにヤリモク(体目的)のユーザーもゼロではない

自分は恋人を求めているのに、ヤリモクに引っかかってしまっては、時間とお金と労力の無駄だ。

なにより軽く見られたことに腹が立つはずだ。

ヤリモクは上手に避けて、自分と同じように真剣に恋人や結婚相手を探している人を見付けたい、と考えるのは当然だろう。

しかし、いったいどうすればヤリモクを見分けて、避けることができるのだろうか。

5年に渡り、さまざまな婚活アプリ・恋活アプリを利用してたくさんの男性と出会った筆者も、

  • ちゃんと付き合える人に会いたいのに、ヤリモクだった!
  • この人、良さそうだけどヤリモクだったらどうしよう?

と悔しい思いをしたり、悩んだり、迷ったりした。

けれどある時

  • この人、もしかしたらヤリモクかも
  • 何だかヤリモクっぽいな
  • これは危ない、避けた方がいい

という判断基準が何となく分かるようになってきた。

それからは、自分と同じように真剣に出会いを求める人と出会えるようになったのだ。

ヤリモクかどうかを見分けるには、いくつかのポイントがある。

今回は、真剣に出会いを求める人に向けて、筆者が紆余曲折の末見つけたヤリモク危険信号をお伝えする。

※ペアーズのプロモーションムービー
※ペアーズのプロモーション映像

ぜひこの記事を参考にして、ペアーズで真剣に恋人を探している相手を見つけて欲しい。

ペアーズにはヤリモクがいるのも事実

ペアーズにはヤリモクがいるのも事実

ペアーズは真剣に結婚相手を探している人が多く、信用できるアプリだと思う。

確かにユーザー数も多く、Facebookと連動していることからある程度信頼できるが、ヤリモクの会員がまったくいないわけではない。

むしろ会員数と共に、ヤリモクも一緒に増えているとも言われている。

Twitterで検索をすると

  • ヤリモクでペアーズに登録した
  • 友人がペアーズに登録したので、彼女を探しているのかと聞いたらヤリモクだと言っていた
  • ヤリモクっぽいひとばかり

という呟きもあり、ヤリモクの相手探しの場としてペアーズを使う迷惑なユーザーも少なからず存在する事が分かる。

筆者自身もペアーズに登録しているが、「この人、ヤリモクでは?」と思うユーザーは未だに何人もいる。

もちろん真面目なユーザーも多い。

しかし、少なからずヤリモクだと思われるユーザーがいることで、ペアーズの印象自体が悪くなってしまう感は否めない。

間一髪!筆者がヤリモクに引っかかった体験談

間一髪!ヤリモクに引っかかった体験談

筆者はこれまでにペアーズを使って30名以上の男性と会ったことがある。

ほとんどの人は、真面目で真剣に出会いを求めている様子だったが、中には明らかにヤリモクだと分かる人もいた。

ヤリモクかもと思う人はメッセージの交換の段階でなるべくブロックするようにしていたが、中には会ってみて初めて「ヤリモクだ!」と気づく人もいて、慌てて逃げだしたことがある。

その人はメッセージ交換の段階でも、長文で丁寧なメッセージを何度も送ってくれた。

きちんとメッセージのやりとりができて感じが良かったため「この人は大丈夫そう」と安心し、会ってみることにしたのだ。

仕事帰りに待ち合わせをして、レストランで食事をしながら少しお酒を飲み、楽しく会話をしたあと「夜景がきれいなマンションに住んでいるんだけど、見に来ない?」と自宅に誘われのだ。

初対面で相手の自宅に行くなどありえないし、危険すぎる。

「完全にヤリモクだ!」と思った。

丁寧にお断りしてその場でお別れし、後からペアーズを確認したところ、その相手は退会済になっていた。

なんとか引っかからずに済んだが、会ってみるまでヤリモクだと分からないケースもあるのだと学んだ一件だった。

ペアーズにいるヤリモク男性の特徴と見分け方

ペアーズにいるヤリモク男性の特徴と見分け方
ペアーズにいるヤリモクには、絶対ではないが以下のような特徴があることが多い。

  1. プロフィールの写真がイケメン
  2. 高収入
  3. すぐに会おうと誘う
  4. LINEやメールなどの直接の連絡先をすぐに聞き出そうとする
  5. やたらと褒めてくる

詳しく説明していこう。

(1)プロフィールの写真がイケメン

プロフィールの写真がイケメン

特徴と手口

  • プロフィール写真がイケメン
  • 目が大きいなど、どこか不自然で修正している気配がする
  • プロフォール写真が1枚しか登録されていない

なぜこんなにカッコイイ人が?と驚くようなイケメンの写真がプロフィールに使われているユーザーは要注意だ。

画像加工ソフトなどで細かく修正しているなどで、実際に会うと「全く別人ではないけれど、写真と違う…」と戸惑うことが多い。

判別方法

もちろん、本物のイケメンもペアーズには登録しているので、イケメン=ヤリモクではない。

しかし、イケメンなプロフィール写真につられ、ほとんどやりとりしていないにもかかわらず「会ってもいいかな」と流されてしまう女子は多い。

イケメンのプロフィール写真を使うことで、ルックスにつられて簡単に会うことをOKしてしまう女性を狙っているのだ。

プロフィール写真が1枚しか登録されていない相手は要注意だ。

画像の加工はそれなりに面倒なので、何枚も加工するのは手間がかかる。

そこまで手間をかけるヤリモク男性は少ない。

また、同じイケメンの写真が1枚しか手に入らなかったケースもあるだろう。

反対にイケメンでも何枚も写真を登録している相手は、本当にイケメンな可能性が高いので安心だ。

(2)極端に高収入の男性

極端に高収入の男性

特徴と手口

  • 年収が1000万円以上など、高収入
  • 外車や夜景の写真を使っている
  • プロフィールの文章に「別荘・外車を持っている」「カジノで遊んだ」等、セレブっぽいことが書いてある。

お金を持っていることをエサに女性を釣ろうとするヤリモク目的の会員も多い。

女性の側も「リッチなデートできるかな」「もちろんご馳走してもらえるよね」などと夢を抱き、簡単に会うことを了承してしまいがちだ。

判別方法

他の同年代の男性と比べて、年収が高すぎる相手は警戒した方が良い。

また外車や夜景など、リッチな生活を想像させる写真を使っていたり、プロフィールの文章に、あからさまにセレブな生活感を漂わせる言葉が書かれていたりするものも要注意だ。

そのまま信用してはいけない。

ほとんどの場合はデタラメだと肝に銘じておくのが良いだろう。

(3)すぐに会おうと誘う

すぐに会おうと誘う

特徴と手口

  • メッセージのやりとりを始めたばかりなのに「直接会おう」と誘う
  • 何度かメッセージはしていて「会おう」と誘われたが、内容のあるやり取りはしていない

ほとんどメッセージのやりとりをしていないにもかかわらず、すぐに「会おう」と誘ってくるのはヤリモクの可能性が高い。

また、メッセージのやりとりの回数は多くても、「おはよう」や「おやすみ」「かわいいね」など内容が無いという特徴もある。

判別方法

メッセージ交換をした当日や数日後に会おうと誘う相手は、ほぼヤリモクだと思って間違いない。

趣味や休日の過ごし方など、「お互いを知りあう」ことをしていないのに「まずは会ってみよう」と誘い出し、そのままホテルや自宅に誘い込む手口だ。

真剣に出会いを求めている人は、相手がどんな人物なのかを知りたいし、自分のことも知ってもらいたいと考えるのが普通だ。

その上で、気が合いそう、相手が気になるなら会ってみようと考えるのが自然の流れだろう。

挨拶程度のやりとりしかしていないのに「会おう」と誘う相手や、お互いのことがまだよくわからないのに「会おう」と誘うのは、本気で恋人を探している人がする行為ではない。

  • この人は、自分に興味をもってくれているだろうか
  • この人とのメッセージから、お互いを知り合おうという姿勢を感じ取れるだろうか

という点に注意を向ければ、おのずとヤリモクなのかそうでないのかハッキリする。

(4)LINEやメールなどの直接の連絡先をすぐに聞き出そうとする

ラインやメールなどの直接の連絡先をすぐに聞き出そうとする

特徴と手口

  • ペアーズのメッセージではなく、直接の連絡先をすぐに聞き出そうとする
  • LINEや電話番号、メールアドレスを聞いてくる

メッセージのやりとりを始めたばかりなのに、すぐに個人的な連絡先を聞いてくる相手にも注意しよう。

お互いを知り合うためのメッセージの交換なら、会うまではペアーズのツールを使えば十分なはずだ。

LINEやメールに早く移行したがるというのは、やりとりする内容を万が一ペアーズにチェックされたら都合が悪いと考えている可能性がある。

判別方法

何度もメッセージのやりとりをして仲良くなり、実際に会うことになったときに、当日の連絡先として個人的な連絡先を交換するのは自然な事だ。

しかし、そこまで仲良くなっていないのに、連絡先を聞いてくるというのは不自然だ。

個人的な連絡先を交換したあと、猥褻な画像などを送るように要求されたケースもあると聞く。

また電話番号やメールアドレスからその他の個人情報を特定することも可能だ。

自分の個人情報を、素性の分からない相手に教えるということ自体が危険だという事を覚えておこう。

(5)やたらと褒めてくる

やたらと褒める

特徴と手口

  • プロフィール写真を褒める
  • プロフィールに書いている内容を褒める
  • あなたとメッセージをやりとりしているとホッとする、落ち着くなど、根拠のない褒め方をする

誰でも褒められれば嬉しいが、あまりに褒めちぎってくる相手は要注意だ。

それ以外に女性とのコミュニケーションを知らない可能性もあるが、沢山褒めることで相手の気を緩ませ「会おう」と誘うのはヤリモクの常套手段でもある。

判別方法

相手のことをよく観察していれば「気遣いできるところがいい」「いつも前向きな姿勢がいい」など、相手の長所が分かってくる。

しかしヤリモクはそこまで相手を知ることに興味はなく、とにかく会うことが目的だ。

そのため、プロフィール写真やプロフィールに書いている内容をとにかく褒めまくる。

「そんなに可愛いとかきれいだとか言われたことがないのに、この人だけやたら褒める」という人と出会ったら要注意だ。

また「雰囲気がいい」や「メッセージ読むとホッとする」など、誰にでも当てはまりそうな誉め言葉にも注意しよう。

この組み合わせにも注意!イケメン+高収入

この組み合わせにも注意!イケメン+高収入
注意していても多くの女性が引っかかってしまいがちなのが、プロフィール写真がイケメンで高収入の男性だ。

特徴と手口

  • プロフォール写真が1枚か2枚で、イケメン
  • 高収入(1000万円以上は要注意)

誰でもイケメンを見ればうっとりするし、できればイケメンでお金も持っている男性と知り合いたいと思う。

しかしペアーズなどのマッチングアプリでこのような組み合わせの男性がいた場合、ごく一部を除いては嘘のプロフィールのヤリモクだ。

筆者の場合はイケメンで年収が800万円以上というプロフィールの男性は、それだけで候補から外すようにしている。

リアリティが無いからだ。それだけのスペックがあれば、周りの女性が放っておかない。

正直マッチングアプリを使わなくても相手を見つける事ができるだろう。

写真は画像アプリを使って修正できるし、1回会って寝るだけの相手に本当の収入を教える必要もない。

もちろん全てのイケメンがヤリモクというわけではなく、真剣に出会いを探しているイケメンもいるかもしれない。

判別方法

相手の写真が何枚か見られるようであれば、1枚ずつチェックしてみよう。

友人たちと一緒に小さく映っている集合写真などは修整しにくいし、何枚も修正した写真を載せるのは大変だ。

そのような写真を複数枚載せている人ならば、本当にイケメンで、ヤリモクではない可能性が高い。

アップで映っている写真1枚か2枚程度しか載せていないようであれば、注意信号だ。

収入に関しては、年齢から考えてやたらと高収入なら注意しよう。年収1000万円を超えるような人はそう多くはない。

まして20代や30代で1000万円近い年収を得ている人はとても少ない。

同年代の他の会員の年収と見比べて明らかに多すぎるようであれば、女性を引き寄せるためのエサである可能性が高い。

また、下記のケースにも要注意だ。

20代男性が30代の女性にアプローチしてくる場合

女性は年齢を重ねると自信を失い、出会いに焦りがちになる。そんな女性を狙うヤリモクも、残念ながら存在する。

これは筆者が友人から聞いた話だが、30代の女性会員には20代男性からのいいね!が多く届くという。

しかし本気で付き合いたい、結婚相手として考えたいというスタンスなのかと言うとそうではなく、ヤリモクの可能性が高いというのだ。

30代女性の焦りを見越して、あえて年上の女性を狙っていいね!をする。

すると比較的簡単に会えるという作戦なのだという。

純粋に年上の女性が好きだという男性もいるが

  • 本気で付き合いたい
  • パートナーを探したい

という人は、丁寧なメッセージのやりとりを重ねるはずだ。

「すぐに会おうと誘う」「直接の連絡先をすぐに聞き出す」などヤリモクの特徴がないかどうかを見極め、会うかどうかを決めると良いだろう。

ヤリモクが少ない筆者オススメマッチングアプリは「Omiai」

ヤリモクが少ない筆者オススメマッチングアプリは「Omiai」
筆者の考えをいえば、ヤリモクや業者は、残念ながらどのマッチングアプリにもいると考えている。

月数千円で使えるサービスだから風俗に行くより安いと考える人や、ちょっと遊んでみようと考える人もゼロではない。

しかしアプリごとに、遊び目的や冷やかし目的の利用者の割合に差がある。

5年間で多くのマッチングアプリを使ってみた結果、筆者がオススメするのは「Omiai」だ。

Omiaiを実際に使い、50人以上とメッセージの交換をして10人以上の相手と会ってみたが、真剣に相手を探している人がほとんどだと感じた。

「Omiai」もFacebookと連動しているという点ではペアーズと同じで、ある程度の信頼性がある。

利用会員と共にヤリモクも増えているペアーズにくらべると「Omiai」のほうが信頼できる会員が多いという感触をもっている。

これからマッチングアプリを使って恋人を探したいと考えている人は、まず「Omiai」を使ってみてはどうだろうか。

Omiaiを無料で使ってみる

Omiaiの口コミ・体験談による総合評価

本サイトの編集部が、マーケティングリサーチの「Fastask」を使って、Omiai・ペアーズをはじめとしたマッチングアプリの評価を1000人以上に調査した結果が以下の表だ。

Omiaiと他マッチングアプリの口コミ評価比較

Omiaiは

  • サクラ・業者が少ない
  • イケメン・美人が多い
  • ライバルが少ない

という点でTOPになっている。

不自然なまでにイケメンなのは「ヤリモクの黄信号」とお伝えしたが、やっぱりイケメンと出会いたい!という人にはOmiaiを使ってみる事をオススメする

もちろん今回ご紹介した判別ポイントは、必ず頭に入れておこう。

まとめ

  • ヤリモクはどのマッチングアプリにもいる
  • 女性を釣る為にイケメンの写真を使っていないか要注意
  • すぐに会おうと誘って来るのはヤリモクの可能性が高い
  • すぐにLINEやメールなどの連絡先を聞こうとする相手は危険
  • 30代女性に年下男性からのアプローチが来たら、疑ったほうが良い

大切なのは「この人は本気で相手を探そうとしているのか」ということをメッセージから感じ取れるかどうかだ。

相手のプロフィール写真や年収に惑わされず、メッセージから感じ取れる相手の人間性に着目すれば、きっと素敵なパートナーに出会えるはずだ。

まずは丁寧なメッセージのやりとりができる相手かどうかという点に目を向けて、アプリを利用してみることをオススメする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Naresome.com編集部

「この記事を人に教えたい!」と思ったらシェアをお願いします。

コメントを残す

avatar
  Subscribe  
Notify of